健康維持用施設のある老人ホームが魅力!

著者:sinokawa

健康維持用施設のある老人ホームが魅力!

健康維持のための設備が充実しているのが、健康型有料老人ホームです。
私の場合には月額費用が25万円ですが、選定段階でみると10万円から40万円くらいまであるようです。
入居時には、初期費用として300万円ほどを支払っています。
もっと高いところもありましたが、このくらいの金額にしておこうと思ていました。
軽度の要介護まで入居していられるのですが、次を探すことがあるので、現在でも少しずつ資料などを取り寄せています。
とにかく資料がないと「施設にこれが足りない」となってからでは大変ですので、資料請求だけは早くから始めています。
老人ホームを紹介してくれるセンターでは、パンフレットを無料で送ってくれるところもあります
痴ほう症になってきてもいられないようです。
それでも、介護サービス付き高齢者住宅よりも、老人ホームのほうが24時間の生活を考えると安心できるので、健康型有料老人ホームを選びました。
介護サービス付き高齢者住宅の場合には、自分の居住空間とスタッフの施設が別であり独立して生活していますので、夜に何か緊急な事態があった時には分かりにくいとも思ったからです。

著者について

sinokawa administrator

コメントを残す